永久保存版!夜行バスを100%上手に活用する方法!

これで夜行バスの持ち物は完璧!手荷物ガイド

夜行バスを予約したものの、車内に持ち込む荷物に悩むことがありますよね。車内で役立つ便利グッズをご紹介します。
まずは必須アイテム3点。マスク、ネックピロー、充電器です。マスクは喉の乾燥を防ぐだけでなく、寝顔を隠すにも最適です。ネックピローは首を痛めるリスクを軽減してくれる優れモノ。そしてスマホの充電に欠かせない充電器。コンセントが利用できるかはバスによって異なるので確認しておきましょう。
持っていると便利なアイテム4点。耳栓(音楽プレーヤー)、歯磨きシート、アイマスク、スキンケア用品です。耳栓や音楽プレーヤー、アイマスクを活用することで睡眠環境を整えることができます。歯磨きシートは携帯用ウェットシートのような形状をしており、お水もブラシも不要です。スキンケア用品はクレンジングシートとオールインワンクリームが便利です。保湿をしてくれるものを選びましょう。
素敵な旅のため、夜はぐっすり休みましょう!

バスを降りたら、お風呂でスッキリ朝支度

夜行バスで目的地まで到着すると、まだお店が開店していないことも多いですよね。そこでおすすめしたいのが「朝風呂」です。長時間座って固まった体をしっかりほぐして、朝から充実した旅行を楽しむことができます。
銭湯は早朝から営業を開始するお店だけでなく、夜から朝10時頃まで営業しているお店もあります。また、お風呂だけ利用できるカプセルホテルやシャワー付きのネットカフェもあります。タオルなどアメニティーの有無は確認しておきましょう。銭湯ではドライヤーが10分10円といったお店もありますから、小銭を用意しておくと便利です。
バスから降りたら、朝はお風呂でスッキリして、充実した一日がスタートできるといいですね!